脚やせを成功させるトレーニングについて

就職してからというもの、運動不足や不規則な生活、偏った食事などの積み重ねで、かなり太ってしまった私。スーツのサイズがひとつ上になってしまいました。

もともと体育会系な私は、ダイエットのために週に2回ジムに通うことにしました。でも、思うように成果が挙げられませんでした。その今までしていたジムでの運動プログラムを説明したいと思います。

レッグプレスやレッグエクステンション、シーテッドレッグカール、アダクションなどの筋トレマシンを使用して、サーキットトレーニングを欠かさずしていました。そのほかには、ジョギングマシンで20分以上は走っています。

運動の後には必ず10分から15分のストレッチをしています。全体的にスリムになったと感じられる程度にはなったのですが、ふくらはぎが尋常じゃないほど太くなってしまいました。

まるで男のアスリートのように膨れたふくらはぎを手に入れてしまったのです。これは、サーキットトレーニングのし過ぎで、逆に筋肉がついてしまった結果です。私は、今のようなメリハリのある脚よりも、吉川ひなのちゃんとか佐々木希ちゃんとかああいうお人形のように細い足にあこがれているのです。

なので、努力した結果がこれで相当ショックを受けています。今からは、まずこのついてしまった筋肉を落とし、筋肉がつかないように脚を細くする方法に切り替えます。激しい無酸素運動ではなく、脚やせ成功のために、脂肪を燃焼しやすい有酸素運動を多く取り入れ、筋肉をほぐすマッサージも多くしたいと思います。

Comments are closed.